2005/04/23

ん?なにそれ、免許?

何のことだかわかりません、知りません。はらひれほー

などと逃避をしても現実は変わらない。落ちたのだ、正確にはDMVを出て右に曲がって、次を右に曲がったところで落ちた。オレはちゃんと右みて寄せて曲がったやろー!!あほー!!



Lane Viorationだとコノヤロー、もうやってらんない!車借りるだけで77$も取られて会社半休までして5分で終わるなんて。

レンタカー屋のどう見ても中国人のスティーブになぐさめられつつ、このまま2回戦に望むのは無謀だと痛感。



ドライビングスクールに電話した。ニジヤでいただいてきたテレフォンガイドに書いてあるのだが何故か日本語が通じない。良くわからないが来週の木曜日の9:45分を予約してくれるようだ、そして家まで迎えにきてくれて車60$、1時間レッスン25$とのこと。

しかし今日、車を借りてわかったのだが、日本の免許があれば余裕で車を借りれそうだ。なーんや免許いらんやん!

2 comments:

高槻 said...

いやあ、残念。やっぱ、ケチったのがよくなかったのでは。ドライバースクール
つぎがんばってください、

DJ said...

やぁ。ワタクシは東海岸、MD在住ですが、「今アメリカは移民の男に簡単にID(免許)を与えない方針になっていて、一回目の路上試験はとにかく難癖をつけて一度は落とすことになっているらしい。」というウワサがまことしやかに囁かれています。多くの人が一度目は黒人の試験管にワケのわからんことを言われて落とされてるようです。ちなみにワタシもです。ハイ。