2005/04/10

キャッシュカード


申込みからおよそ一週間ほど経過し、キャッシュカードが送られてきた。アクティベートするには書いてある番号に電話しなければいけない。恐る恐る電話してみたが、自動応答だったので難なくアクティベートに成功した。

翌日、家にある札束を持って銀行に入金にゆく。銀行、そして銀行員までも恐ろしくローテクで、1枚づつ数えながら山をつくり計算していく、途中で頭をポリポリかいたりしながらまたやり直したりして、どんどんイライラしていく銀行員。「こんなに札を持ってきてごめんね」という気持ちにさせられる。

その後はじめてのATM引き出しに成功し、キャッキャと興奮してしまった。

それにしてもアフリカ系アメリカ人は何を言ってるのかサッパリわからない、そして顔が怖い。とても恐ろしい体験であった。米国ではATM、また銀行において自動的に札を数える機械というものは存在しないようだ、なんとローテクな。

ちなみに勢いあまって申し込んだクレジットカードは良くわからないが却下された。信用ないってことやね。
----

VISA と書いてあるのでよく説明書を読んでみると、VISAが提供するDEBITカードなのでクレジットカードではないのでした。お店でこれでお買い物でけます。

1 comment:

高槻 said...

VISAがついてるやん