2008/03/03

赤子通信

うちのチビすけが歩いた。

ような気がする。しかしながら「歩いた」という基準について考えてみるとアシモ君のように体重移動を伴う二足歩行というわけではなくて、ぜんまい仕掛けで進むおもちゃのように、とりあえず一歩だして残った足をひょこっと持ってくるだけだ。


てやんでい、やかましいわい

また、最近「ぷっちゃぷっちゃ」と言うようになった。よくわからないが、特定の状況下において「ぷっちゃぷっちゃ」と言っている気がする。そして、こちらから「ぷっちゃぷっちゃ」というと時々、返事として「ぷっちゃぷっちゃ」と言う。

もしかすると、新しい言語を開発したのかもしれない、たぶん英語の「HOW ARE YOU」みたいな意味じゃないかと思われる。


ごみばこ大好き

1 comment:

akitada said...

ちなみに僕は、お子様と同世代のとき「だっちゅだっちゅ」と言っていたらしい。どういうシチュエーションで使っていたかは忘れました。